ホーム 旦那ブログ


Prev123...848586Next

生蕎麦やってます!

2019/12/19 投稿者 管理者
お知らせが大変遅くなってしまいましたが.....(申し訳ございません)

今年も、こんたの生蕎麦つくっています。

1576743935.JPG

一袋2人前(200g×2)スープ付  ¥390(税込)
賞味期限は製造より3日間です。

毎年12月
沢山の方々から楽しみにしていただき、本当にありがたいです。
今年もこんたの生蕎麦で、どうぞ良い年をお迎えください!

※県外発送の場合は、その日の気温によりクール便での発送となりますので
何卒宜しくお願いいたします。


1576744488.JPG
造っているのはこの二人。
兄弟で、一つひとつ心を込めて造っています。
(持っているのは、谷地クラッカーさんの噂のイチゴ&バナナチョコ。超ボリューム。)


1576744632.jpg
今日も全国の皆様に、今田の麺たち、お届けします。



今年の新蕎麦のお話

2019/11/01 投稿者 管理者
今年ももう、11月ですね。ぐっと寒くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日テレビで、
苔屋さんの話を見てすぐさま苔職人に触発されちゃったウチの社長。

1572502332.JPG
翌朝私が出社するとすでに、
駐車場にある小さい水瓶?水溜?が、超コケアレンジしてありました。

裏庭から苔運んできたんだ~
とウキウキしていました。

来店のお客様、もし玄関脇のコケにお気づきになりましたら、
「苔いいね」と社長に一言声をかけてやってください。
機嫌よくなると思います。



そんな今田製麺所ですが、
今田の蕎麦も、そろそろ新蕎麦です。

1572421054.JPG

「TUNETAROSOBA」は北海道のそば粉を使っておりますので、
すでに100%新蕎麦になっております。
「奴蕎麦」と「頭脳蕎麦」の方も、徐々に新そば粉に切り替わっていきます。

冬は、蕎麦が本当に美味しいです。乾麺であれ、ホントうまいのです。
これからもっと寒くなり、肌を刺すような冷たい空気の中で作る蕎麦は
どんどん美味しくなります。

この時期はみなさんぜひ、蕎麦をお試しくださ~い!


ところで先日、近所の農家のおじさんから、
珍しいピーマンを沢山いただきました。

1572576750.JPG
なんと、種無しピーマンです。
ピーマンの肉詰めにもってこいです。
早速炒めたり肉詰めしたりしてみましたが、苦みが少ないように
感じました。
なんとも美味しいピーマンでした。

季節の美味しい食材をいただくというのは、とっても大事な事だと思います。
感謝です。


日々本当に色々な事が起きますが
皆様どうぞ、いつもお元気に過ごせれますように。


1572583465.JPG
この二人は相変わらずの仲良し。
ほのぼ~の








どんが祭り2019

2019/09/25 投稿者 管理者
どんが祭りが終わり、日常が戻ってまいりました。
先週14~16日の3日間は、今田製麺所3年に一度のお休みをいただき
一家総出でお祭りワッショイしてきました。

1569398293.JPG

3年に一度当番が回ってくるこの祭り。
ついにここ高関地区にも今年当番が回ってきました。
当番の年は、もう正月あたりから、
「今年はお祭りがある...」
と心のどこかで覚悟.....いやワクワクしま~す。

今回は娘のモモ嬢が囃子屋台で太鼓、私は付き添い。
タッチャンは奴の振り手。
社長は奴師匠として参加させていただきました。

1569395173.JPG
お祭り当日。
2週間の夜中のキツイ練習を経て、
大きなプレッシャーを背負いつつ(うちの社長は10キロ痩せたっけ...)
奴さん達は早朝6時、熊野様にお参りをして、出陣します。

1569395771.JPG
いよいよ出陣。

1569395873.JPG
奴行列は、何度見ても独特な緊張感を感じます。
とても、神々しいです。(ちなみに左はタッチャン)。
八幡様の鳥居をくぐるまでの丸一日と半、町内を練り歩きます。
距離的には約15キロ歩くそうです。

歴史と伝統とプレッシャーと、人それぞれ背負うものがあり、
鳥居をくぐった者にしか味わえないすごい達成感があるのだ。
と、社長が言っております。


とはいっても、私とモモ嬢は今回もゆっくり奴行列を見る余裕がなく、

1569396692.JPG
こちらに参加しておりました。(えらい違い)

1569396920.JPG
でもこちらはこちらで朝から夜の10時までやっております。
照りつける太陽の下、雨の中、3日間歩き続けるのは大変ですが、
夜のこの盛り上がりは、疲れを忘れさせてくれました。

1569397622.jpg
本当に、沢山の人たちのそれはそれは大変な準備と苦労と、
協力があってこの大きなお祭りが出来上がっているのを
今年もひしひしと感じました。

本当に皆様、お疲れ様でした!

1569398506.JPG

祭りのあと。
お祭りが終わると秋がきます。


















Prev123...848586Next
 
:star1.0: トップ 
:star1.0: ご注文 :star1.0: 商品紹介 :star1.0: ご案内
:star1.0: 旦那ブログ :star1.0: カレンダー :star1.0: リンク集 :star1.0: サイトマップ :star1.0: お問い合わせ
Total419245 7days854 Yesterday140 Today127 IP check in 30 min Since 2012-05-23