生蕎麦やってます!

2019/12/19 投稿者 管理者
お知らせが大変遅くなってしまいましたが.....(申し訳ございません)

今年も、こんたの生蕎麦つくっています。

1576743935.JPG

一袋2人前(200g×2)スープ付  ¥390(税込)
賞味期限は製造より3日間です。

毎年12月
沢山の方々から楽しみにしていただき、本当にありがたいです。
今年もこんたの生蕎麦で、どうぞ良い年をお迎えください!

※県外発送の場合は、その日の気温によりクール便での発送となりますので
何卒宜しくお願いいたします。


1576744488.JPG
造っているのはこの二人。
兄弟で、一つひとつ心を込めて造っています。
(持っているのは、谷地クラッカーさんの噂のイチゴ&バナナチョコ。超ボリューム。)


1576744632.jpg
今日も全国の皆様に、今田の麺たち、お届けします。



トラックバック

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。


コメント

infoさんのコメント

北口のカニさん

返信が遅くなったうえブログもなかなか更新できておらず、大変失礼いたしました!興味深いコメント、本当にありがとうございます。
「おっしゃる通り」と、社長が後ろで大きく頷いております。
この半端で合理性のある絶妙さ、ありがたく引き継がせていただいております。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。
2020/01/18 15:25

北口のカニさんさんのコメント

有名そば店でのでき事です。若い兄ちゃんが当地の名物、冷たい肉そばを注文しました。出てきた肉そばに手際よく唐辛子を振りました。そしてズズッと啜ったのですが一口で啜り切れず、むせてしまいました。麺が長過ぎたのです。
さて今田の麺は182ミリ、何でこんな半端な長さなのだ、社長に聞いてみたら返ってきた答えが6寸。そうか昔の単位なのだ。これは驚くべき数字なのである。一口で啜れる長さであり、もりそばにした場合、麺がテーブルに垂れない長さなのである。逆にあまり短いと、首をかしげて食わなければならない。昔の人の合理性をみた気がしました。
2020/01/05 23:09
 
:star1.0: トップ 
:star1.0: ご注文 :star1.0: 商品紹介 :star1.0: ご案内
:star1.0: 旦那ブログ :star1.0: カレンダー :star1.0: リンク集 :star1.0: サイトマップ :star1.0: お問い合わせ
Total452837 7days1697 Yesterday223 Today169 IP check in 30 min Since 2012-05-23