だしパックの話と「うましかて」の話

2020/02/13 投稿者 管理者
突然ですが、普段のお料理で、だしパックをお使いでしょうか。

1581560012.jpg
コンタ家では最近このだしパックにハマっております。
なので、お店にも置いてみることにしました。
福島鰹さんの「京さわらの旨味だし」です。

今まで私は、だしと言ったら天下の「ほんだし」を、何にでもザッ!とやるだけで
(嫁いで)18年間を過ごしてきましたが
だしパックを使うだけでワンランクアップするんですね。(でもやっぱりほんだしはキッチンに必須)
沸騰したお湯に入れてコトコト5分待つだけで上品おだしの完成。
なんならこのおだしだけ飲んでいれるほど美味しい。

1581560006.jpg
京都のさわら煮干し、うるめ、かたくちいわし煮干、利尻昆布、シイタケ、をつかった混合だしパックです。
保存料、化学調味料、食塩無添加です。

5袋入り 530円(税込)
20袋入 1490円(税込)



話は変わり、
うちの長女モモお嬢は、時々お店のポップを担当してくれますが

1581559962.jpg
最近の母のお気に入りはコレ。「うましかて」。

うましかて?と思い検索してみたら

「美味し糧(うましかて)」とは
美味しい糧(かて)をお与え下さりありがとうございます、を略した言葉。
食前に祈る、神様に感謝する言葉

ハウル「では諸君、いただこう。美味し糧を」
マルクル「うましかて!」
             (ハウルの動く城より)

とありました。

そうだったのか!母は知らなかった。
ハウル好きなのに、聞き逃してた。モモお嬢ありがとう。

「うましかて」 
いい響きで好きです。






最終更新日時 : 2020/02/13 15:35:49

トラックバック

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。


 
:star1.0: トップ 
:star1.0: ご注文 :star1.0: 商品紹介 :star1.0: ご案内
:star1.0: 旦那ブログ :star1.0: カレンダー :star1.0: リンク集 :star1.0: サイトマップ :star1.0: お問い合わせ
Total440313 7days1141 Yesterday168 Today175 IP check in 30 min Since 2012-05-23